人気ブログランキング |

飛行機の虜

タイ国際航空(TG)のチャーター便

2015年10月08日の撮影記録

NCAを撮り終えた後はチャーター便のタイ国際航空(TG)
勝手な到着予想時刻 07:30 は外れたものの、07:45 にはその姿を見ることできたのでまずまずの予想結果。

それは良いとして、問題となったのは撮影場所。
国際線の駐機スポットを増設する工事が行われていたので、陣取った場所からだとクレーン車のアームが写り込んでしまうし、クレーン車を避けても駐機中の機体からの排熱で溶けた画になってしまうなど、ごく限られた範囲での撮影となりました。






b0313338_10122221.jpg
Canon EOS Kiss x7  SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary
ISO-100  f/8  SS 1/1000 600mm(35mm換算 960mm)
ピクチャースタイル 忠実設定(シャープネスのみ+1) RAW撮影ーDPP現像
撮影場所 那覇空港チェックインロビー階

タイ国際航空(TG) A330-300   レジ番号:HS-TEN
クレーン車のアームを避けるために後追いでテレ端。




b0313338_10122688.jpg
Canon EOS Kiss x7  SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary
ISO-100  f/8  SS 1/800 267mm(35mm換算 427mm)
ピクチャースタイル 忠実設定(シャープネスのみ+1) RAW撮影ーDPP現像
撮影場所 那覇空港チェックインロビー階

よりによって貨物地区にほど近い場所へのオープンスポット行き・・・
全体をまともに写すことができたのはこの一枚だけ。





b0313338_00194743.jpg
Canon EOS Kiss x7  SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary
ISO-100  f/8  SS 1/640 600mm(35mm換算 960mm)
ピクチャースタイル 忠実設定 RAW撮影 リサイズ加工のみ
撮影場所 那覇空港チェックインロビー階

ソラシドエア(SQ) B737-800 レジ番号:JA802X
RAW撮影時から純粋な忠実設定(シャープネスの値も0)だとどんな写りなのか?
ソラシドエアに協力してもらいましたが0でも結構シャープだと思うので、600mmでこれなら合格。






b0313338_00111537.jpg
Canon EOS Kiss x7  SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary
ISO-100  f/8  SS 1/500 600mm(35mm換算 960mm)
ピクチャースタイル 忠実設定 RAW撮影+DPP現像
撮影場所 那覇空港チェックインロビー階

クレーンのアームと他の機体の排熱を避けて撮った出発時の一枚。
これもRAW撮影時にシャープネスの設定値は0。(明るさ、コントラスト、シャドウ、NRは補正)


50-500mmの時にはシャープネスの値が0だなんてありえなかったのですが、写真の見方(シャープネスの好み)が変わっただけなのか?
50-500mmを売却してしまった今、検証のしようがありません。







にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
by south29island | 2015-10-20 01:30 | 那覇空港 チャーター便 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://okuranbo.exblog.jp/tb/25010019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。