人気ブログランキング |

飛行機の虜

カテゴリ:撮影機材( 5 )

見上げれば 福岡発シンガポール行き  A330  シンガポール航空(SQ)

2017年09月07日の撮影記録


ゴミ(黒点)の写り込みをチェックするために空を見上げたところ、コントレールを発見。

飛行機の登録番号は「9V-???」

さすがに全ての登録番号までは判別できなかったので、FR24 での確認したところ、SQ 655便 でした。






b0313338_22455651.jpg
Canon EOS Kiss x7  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EXTENDER EF2X III
ISO-200  f/16  SS 1/200 800mm(35mm換算 1280mm)(MF )
DPP現像 ピクチャースタイル 忠実設定
撮影場所 沖縄本島 自宅のテラス

シンガポール航空 (SQ)    Airbus 330-300   登録番号:9V-SSC
11:33 撮影







にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
by south29island | 2017-10-17 23:15 | 撮影機材 | Trackback | Comments(0)

酉年だけに まずは鳥  

2016年の撮影記録


あけましておめでとうございます。
新年からゆっくりし過ぎて、まだ那覇空港には行ってません。

基本的に飛行機のブログですが、今回は 2016年に撮った鳥の写真を7枚ほどアップしてみます。

7枚中5枚は TELE CONVERTER TC-2001EXTENDER EF2X III を使った写真です。






b0313338_22460986.jpg
Canon EOS 8000D  EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM
ISO-200  f/5.6  SS 1/60 400mm(35mm換算 640mm)
DPP現像 ピクチャースタイル 忠実設定
撮影場所 台北松山空港 飛機巷

ニワトリ
放し飼いされているのか、樹木の陰にいました。






b0313338_22483058.jpg
Canon EOS Kiss x7  SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary
APO TELE CONVERTER TC-2001
ISO-800  f/16  SS 1/80  1000mm(35mm換算 1600mm)(MF )
DPP現像 ピクチャースタイル 忠実設定
撮影場所  瀬長島展望公園

スズメ
細かく動くので、捉えるのがなかなか難しかった。






b0313338_22475337.jpg
Canon EOS Kiss x7  SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary
APO TELE CONVERTER TC-2001
ISO-800  f/16  SS 1/80  1000mm(35mm換算 1600mm)(MF )
DPP現像 ピクチャースタイル 忠実設定

「誰が撮っていいって言った!!」

って言ったとか言わなかったとか(笑






b0313338_22512800.jpg
Canon EOS Kiss x7  SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary
APO TELE CONVERTER TC-2001
ISO-200  f/16  SS 1/160  1000mm(35mm換算 1600mm)(MF )
DPP現像 ピクチャースタイル 忠実設定
撮影場所  瀬長島展望公園

ハト
なつっこいハトがいて、餌がもらえると思ってジリジリと近づいてくる(汗






b0313338_22515850.jpg
Canon EOS Kiss x7  SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary
APO TELE CONVERTER TC-2001
ISO-200  f/18  SS 1/100  1200mm(35mm換算 1920mm)(MF )
DPP現像 ピクチャースタイル 忠実設定

近すぎだから(笑






b0313338_22560596.jpg
Canon EOS Kiss x7  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EXTENDER EF2X III
ISO-1600  f/14  SS 1/80 800mm(35mm換算 1280mm)(MF )
DPP現像 ピクチャースタイル 忠実設定
撮影場所 自宅

おくらんぼちゃん♀
放し飼いなので、自宅での撮影でも難しい。






b0313338_23550862.jpg
Canon EOS Kiss x7  SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary
ISO-1600  f/8  SS 1/125 300mm (35mm換算 480mm) (MF )
DPP現像 ピクチャースタイル 忠実設定

寝ている時や食事中の時が一番撮り易い。








にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
by south29island | 2017-01-04 00:30 | 撮影機材 | Trackback | Comments(3)

8000D + EF100-400LⅡ + EXTENDER EF2X III の試し撮り

2016年12月04日の撮影記録


102年ぶりに12月の最高気温を更新した日は南風が吹いてくれたので、
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM + EXTENDER EF2X III の試し撮りを行いました。

ほとんどが手持ち撮影で、今回は JPEG画像のみをアップしました。
*シャープネスや色調は調整済み




b0313338_21484424.jpg
Canon EOS 8000D  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EXTENDER EF2X III
ISO-100  f/14  SS 1/125 800mm(35mm換算 1280mm)(MF )
撮影場所 琉球温泉瀬長島ホテル前

手持ちでも撮れそうだとは思いつつも、いつも通り三脚を使っての撮影。






b0313338_21485397.jpg
Canon EOS 8000D  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EXTENDER EF2X III
ISO-200  f/14  SS 1/200 800mm(35mm換算 1280mm)(MF )

三脚を使うときには IS(手振れ補正)をOFFにしておくことが基本ではありながらONで撮影。

ONだとスムーズな流しが出来なくて使い辛く(1、2モード共に)、OFFではミスが多くなってしまって調子はイマイチ・・・






b0313338_21490395.jpg
Canon EOS 8000D  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EXTENDER EF2X III
ISO-200  f/14  SS 1/400 800mm(35mm換算 1280mm)(MF )

ということで、この写真からは手持ち撮影。
陽炎の影響が少ないところで、ボートを撮ってみた。






b0313338_21491861.jpg
Canon EOS 8000D  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EXTENDER EF2X III
ISO-200  f/14  SS 1/200 454mm(35mm換算 726mm)(MF )

フォーカスリングはとても滑らかに回転し、調整が快適でピントも合わせやすい。






b0313338_21493080.jpg
Canon EOS 8000D  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EXTENDER EF2X III
ISO-200  f/14  SS 1/200 800mm(35mm換算 1280mm)(MF )

ピントが合わせやすい上に、4段分以上あるのではないかと思わせるくらい IS の効きが良いので、
800mmの手持ち撮影も比較的容易に出来てしまう。






b0313338_21494391.jpg
Canon EOS 8000D  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EXTENDER EF2X III
ISO-200  f/14  SS 1/200 800mm(35mm換算 1280mm)(MF )

MF にはなってしまうものの画質としては立派だと思うので、EXTENDER EF2X III にしても、TC-2001 にしても、
もっと活用されても良いのではないかと思うわけで。






b0313338_21500016.jpg
Canon EOS 8000D  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EXTENDER EF2X III
ISO-200  f/14  SS 1/320 800mm(35mm換算 1280mm)(MF )

薄い雲に突入。






b0313338_21501316.jpg
Canon EOS 8000D  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EXTENDER EF2X III
ISO-200  f/14  SS 1/200 800mm(35mm換算 1280mm)(MF )






b0313338_21502013.jpg
Canon EOS 8000D  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EXTENDER EF2X III
ISO-400  f/14  SS 1/640 800mm(35mm換算 1280mm)(MF )

嘉手納に着陸するであろうギャラクシー。
ISO-200 でも良かった・・・







b0313338_21503492.jpg
Canon EOS 8000D  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EXTENDER EF2X III
ISO-400  f/14  SS 1/125 800mm(35mm換算 1280mm)(MF )

最後は熱気の冷めた滑走路に向けて。


上がりの写真の際には曇ってしまったこともあり、日差しがある時にも撮ってみたいところです。








にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

by south29island | 2016-12-06 00:00 | 撮影機材 | Trackback | Comments(0)

テレ端を撮り比べ 18-300mm C と EF 70-300mm L レンズ 

2016年05月27日の撮影記録

SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporaryの写りが期待以上だったので、
格差を承知で CANON EF 70-300mm F4-5.6L IS USM と比較してみました。

ただし、レンズの特性上 SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary 
わずかに寄ることができないので適正な比較ではなく、大雑把な比較になります。


- 撮影方法 -

三脚使用  ワイヤレスリモコン使用  ライブビューによる MF でのピント調整  各レンズの解像力が高いであろう絞り値
ピクチャースタイルは忠実設定(各種未変更)  RAW撮影 → JPEG出力







b0313338_07412295.jpg

Canon EOS Kiss x7  SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary
ISO-200  f/11  SS 10/1 300mm (35mm換算 480mm) 
DPP現像 ピクチャースタイル 忠実設定 (各種未変更)
撮影場所 那覇空港 出発ロビー階

日本トランスオーシャン航空(NU)   B738-800   レジ番号:JA01RK
SIZE 1280×853 で見る分には良好な画質に見える。






b0313338_07412743.jpg
Canon EOS Kiss x7  EF 70-300mm F4-5.6L IS USM
ISO-200  f/8  SS 4/1 300mm (35mm換算 480mm) 
DPP現像 ピクチャースタイル 忠実設定 (各種未変更)

18-300mm C よりも少し寄れる。
L レンズの写りと18-300mm C の写りと大差は無いように見えても、一部を拡大して見るとやはり差があるわけで、
一部拡大画像で比較していくと、






b0313338_17312227.jpg
b0313338_17322766.jpg
b0313338_17334915.jpg
b0313338_17341871.jpg
やはり差があるわけですね。
ただし、16.6倍の便利ズームのテレ端であることや、若干寄れないことを考慮すると、
レベルの高い写りをしているのではないでしょうか。





b0313338_17565115.jpg
Canon EOS Kiss x7  SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary
ISO-200  f/11  SS 10/1 300mm (35mm換算 480mm) 
DPP現像 ピクチャースタイル 忠実設定 (アンシャープマスクの強さ 2 )

一部拡大の画像は貼りませんが、シャープネスの強さを 2 にすることで、CANON EF 70-300mm F4-5.6L IS USM と同等の解像感が得られました。

だからと言って、全てのシーンで CANON EF 70-300mm F4-5.6L IS USM の画質と同等ではない事に加え、
手振れ補正の効きが全く違うので、撮影の目的に合ったレンズ選びが必要でしょう。(流し撮り用手振れ補正無し)

ちなみに、18-300mm C のテレ端での手振れ補正は軽く効いている程度なので、
暗い場所や夕暮れ時となればSSを稼ぐことが難しく、よりブレやすくなるので要注意です。
f/6.3 と f/11 の差は大きくないので絞りを妥協しても構わない印象です。

一応、絞り開放の忠実設定(各種未変更)を貼っておきます。
b0313338_22165693.jpg
Canon EOS Kiss x7  SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary
ISO-200  f/6.3  SS 3.2/1 300mm (35mm換算 480mm) 
DPP現像 ピクチャースタイル 忠実設定 (各種未変更)




レンズ選びの参考になればと思いますが、
飛行機を快適にしっかり撮るなら間違いなく CANON EF 70-300mm F4-5.6L IS USM で、ついでに撮ることが出来れば
ぐらいであれば SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary でも良いのではないでしょうか。

大雑把な比較でお粗末様でした。








にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

by south29island | 2016-06-08 22:45 | 撮影機材 | Trackback | Comments(0)

旅行用に 2台目の X7 と SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 C

2016年05月15日の撮影記録

*飛行機の写真はありません。

昨日(05月21日)、3度目の台湾旅行から無事に(カメラ含め)帰国しました。

台湾旅行の直前に購入しておいた 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary は、

高倍率の割にはなかなか画質が良く、気軽に幅広く写すことが可能で、非常に役に立ちました。

ただし、旅行や散歩用として購入した 2台目の x7 は、初めから黒い点の写り込みと、

AF 時のピントズレが生じたために不発となりました・・・

台湾旅行記は時間が掛かるので、とりあえず本体と試し撮りの写真をアップしておきます。






b0313338_05102342.jpg

1台目の x7 は テレコン装着専用機として、2台目はフレキシブルに使う予定。






b0313338_05125533.jpg
Canon EOS Kiss x7  SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary
ISO-6400  f/11  SS 1/40 300mm (35mm換算 480mm) 
JPEG撮影 ピクチャースタイル 忠実設定(色調のみ補正済み)

テレ端は甘いだろうと考えていたものの、予想を裏切る写りで シャープネス は0 でも不足無し。
そして、AF 精度は思いのほか高く、よほどのシーンじゃない限り外すことはないような印象。





b0313338_18480596.jpg
Canon EOS Kiss x7  SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary
ISO-1600  f/11  SS 1/50 300mm (35mm換算 480mm) (MF )
JPEG撮影 ピクチャースタイル 忠実設定(色調のみ補正済み)

ライブビューを使い、ピントを おくらんぼ の目に合わせて撮影。
ええ、家族の一員である おくらんぼ ちゃん♀です(笑
カゴの端で腹這いになって寝るクセがあり、最初は体調が悪いのかと心配したものです。




b0313338_18481115.jpg
Canon EOS Kiss x7  SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary
ISO-800  f/8  SS 1/80 300mm (35mm換算 480mm) (MF )
JPEG撮影 ピクチャースタイル 忠実設定(色調のみ補正済み)

こちらは3代目 ふくちゃん♂。


x718-300mm の組み合わせで重さは 1,015g (バッテリー、SDカード、マグニファイア含む )。

EF70-300mm F4-5.6L IS USM が 1,050g なので、このレンズ1本分の重量で幅広く撮れるのなら文句はないわけです。

18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporaryを使った飛行機の写真は後日アップします。








にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
by south29island | 2016-05-22 23:30 | 撮影機材 | Trackback | Comments(0)